創意工夫 求められるものを考える

オーダーメイドだからこそ実現できる技術

トップ  >  装具について  >  上肢装具について

上肢装具について

腱断裂の患者様向け装具

装具について

事故やお仕事中の怪我により手指の屈筋、または伸筋を断裂し、縫合術を受けられた患者様向けの装具です。

手指の機能回復訓練や拘縮予防を目的としているため、手関節の角度や手指の牽引強度などの調節が可能となっております。

回復の経過にともなって調節し、効率よくリハビリテーションが行えます。

適応
  • 屈筋腱断裂
  • 伸筋腱断裂
特徴

患者様それぞれの症状や損傷箇所が違うように、装具もそれぞれの症状に応じた工夫が施されます。それらのニーズにお応えできるのはオーダーメイドだからこそ成せる技と言えるでしょう。

ページトップへ戻る

お子様向けのばね指に対する装具
装具について

主に親指の付け根部における靭帯性腱鞘の肥厚により、屈筋腱のスムーズな動きが障害されます。カクンカクンとした動きになり、親指を完全に伸ばせなくなります。強剛母指とも呼ばれます。

適応
  • ばね指(強剛母指)
特徴

適合、使用効果はもちろんですが、写真のようにお子様に受け入れられやすいデザインを考え、形にするのも我々の大切な仕事です。

ページトップへ戻る

腱鞘炎用のサポーター



装具について

お仕事や趣味、家事などで手首や親指、または肘の関節付近に痛みが出ることがあります。

単純な運動とはいえ繰り返し同じ動きを行うことによって起こる痛みで安静にすれば治まりますが、無意識の内に手や指を使用してしまうものです。

そのような場合に装着し、ある程度の生活動作を制限することにより、痛みの元となる炎症の軽減を目的としたサポーターです。

適応
  • 母指のCM関節症
  • ドゥケルバン氏病
  • TFCC損傷
  • テニス肘

ページトップへ戻る