創意工夫 求められるものを考える

オーダーメイドだからこそ実現できる技術

トップ  >  義肢について

義肢について

義肢とは身体の一部を失った方の、もうひとつの手足となり生活を支えるものです。手や足を失われる原因として、以前は交通事故やお仕事中の事故などが多くみられましたが、近年は糖尿病などに代表される生活習慣病や、閉塞性動脈硬化症、バージャー病に代表される末梢循環障害が主流になりつつあります。

切断原因が変化することにより義肢に必要とされる機能や形状なども変化し、以前に比べ選択肢は多種多様となっております。義肢を構成するパーツは近年目覚しく進歩しておりますし、ユーザー様と義肢とのインターフェースであるソケットの形状も新しいものが開発されております。

私たち冨金原義肢では経営理念の一つである「新しい技術を取り入れ新製品の開発を行う。」に伴い、日々新しい情報の収集、新しい技術の追求を続け、ユーザー様により良い義肢を提供しニーズにお答えできるよう努力しております。

ページトップへ戻る